美唄の革職人のブログ

北海道美唄市で革製品と陶芸と写真を撮って暮らしてます

フィルムカメラのブログ 美容師 シザーケース

なぜ小説を読むのか?

最近になって図書館によく行くようになり、大体10冊くらいを借りてきてメシの時間とか布団に入ってからちょっと読んだりしているんだけど、基本は小説か詩集、陶芸入門みたいなそんなものばかりを借りているんだけど、果たして一体「何で小説読んでるんだっ…

種田山頭火と尾崎放哉

言葉を身にまとって、それを自由自在に操っているように見える人ってのが、僕にとっては一番のヒーローとしての存在なんじゃないかなと昨日ちょっと思った。 そしてなぜか僕が好きだなぁと思う人の大半は、前衛的でぶっ壊れていて、刹那的でポンコツで全然友…

ずっと眼鏡が欲しい。それと「アヒルと鴨のコインロッカー」で一人で泣く

「あー、メガネ欲しいな」ってこのところ何度も言ってる気がする。 ものっすごい、極端に目が悪いわけじゃなく、1年くらい前からなのか少しずつ視力が落ちてきて、「あぁこれ、老眼がすぐそこまで来てんのかな」とちょっと思うくらいのレベルでしてね、普通…

忌野清志郎 奇妙礼太郎

多分、高校生の頃から忌野清志郎が好きでよく聴いてた。最初はなんだこのぶっ飛んだおっさんは、声もなんか嫌な感じするなぁって思っていたんだけど、気が付けばもうどっぷりとハマってしまい、良いなぁ良いなぁとその後もちょいちょい酒を飲むときに聴いた…

久々の岡本太郎は、変わらず衝撃だった

僕がまだ20歳の頃、北海道に居てサラリーマンをしていた。高校を卒業する前の進路相談でも特に何もやりたいことなんてないし、どうせ社会に出たら退屈で仕方がないんだろうなと思っていたし(実際、退屈で仕方が無かった)、成績もよくないから拾ってくれる会…

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.