美唄の革職人のブログ

北海道美唄市で革製品と陶芸と写真を撮って暮らしてます

フィルムカメラのブログ 美容師 シザーケース

洗濯機を置く場所

f:id:yamadakazufumi:20180112090529j:plain

多分2年くらい前から、僕は「洗濯機」のことを「せんたくき」と呼ぶようになった。

「えーと…、なんだって?」って思うかもしれないけれど、僕は「洗濯機」を「せんたくき」と呼ぶようになったのだ。

つまり結局、「センタッキ」とは呼ばなくなったのだ。

僕の周りには多くの「センタッキさん」たちが居て、「おぉこれはまずい。一自営業者として洗濯機をセンタッキと呼ぶというのは、なんだか非常に剣呑な気がする」と、全く詮無いことを一瞬考えてしまったら、以降僕は「せんたくきマン」に変化したのだ。

ビバ、変化。

ただ、それを言ってしまうとね、「豆腐」のことは「トーフ」だし、「時計」のことは「トケー」と呼んでいる。

でも、こと洗濯機に関してだけは、しっかりと言ってあげなきゃいけないようなそんな強迫観念、きっとどなたかには伝わる気がするのです。

で、「洗濯機を置く場所」についてだ。

昨日、転居先の家を決めたみたいなことを書いて、その後あぁ家電ってどんくらいするんだっけ? と価格.comとかで調べていたんだけど、ガスコンロは都市ガスじゃなくてプロパンだったな、冷蔵庫は一人だからすげー小さいので良いだろう、じゃあ洗濯機は…、というところまで進んだときに、「あれ?」と思ったのである。

僕は元来洗濯ってのが好きか嫌いかで言えば嫌いなので(と言うか、家事は料理以外嫌いだ)、家を決める際に日当たりとか部屋の数、そしてコンセントの場所は仕事柄色々と気になるので見るけれど、洗濯機の置く場所なんて普段全く考えないので昨日もやっぱりそんなことは微塵も考えず、「まぁ良いんじゃないすかねここで」と決めてしまったんだけど、いやはやどうにも洗濯機を置くべき場所が無い家だったことに昨晩遅くに気が付いて、あーぁこりゃまた金城さんに訊いてみるしかねぇなと思った次第でございます。

で、さっき電話してみたら調べて折り返しますと返事を頂いて、現在そのリターンを待ちながらこうして朝からブログを書いているという次第でございました。

さてさて、とにかく転居までまだ2週間くらいあるので、どさーっと仕事しちゃうべとテンション上げて腹筋運動でもやったろかいなと思ってるけど、寒いから動きたくない。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.