美唄の革職人のブログ

北海道美唄市で革製品と陶芸と写真を撮って暮らしてます

うちの店⇒ アリノハネ
時々更新⇒ フィルムカメラのブログ

昔のブログを書き始めた頃から、6年くらい経ったんかな。

f:id:yamadakazufumi:20180131195120j:plain

フィルムカメラのブログ

昔のブログを読んで下さっていた方ならご存知かと思うんですが、多分2012年くらいから僕は写真を撮り始めて、そのブログが思っていたよりも結構多くの方に読んで頂いていたので、読者の方から結婚式や家族写真の撮影の依頼を頂くようになり、その後写真を撮るってことも僕の一つの仕事になりました。

そんで今でもフィルムカメラは持っていて、撮影したい撮影したいとは思っているものの、どうにも僕の場合、人を撮ることに喜びを見出すタイプなので、今の現状のこの一人暮らしだと人と一緒にいる時間ってのが限りなく少ないので、いつも出掛けるときはカメラを首からぶら下げるようにしているけれど、なかなかどうにも撮ってねぇなぁと思っています。

というか、そもそもこのブログを再開させたのは、そういえば「また写真ブログみたいなのやりたいなぁ。でも撮れてないからとりあえず単純なプライベートなブログでいっか」とか思っていたんだけど、まともな写真とか全然載せてないのよねそういえば。

地元の友人のケースケ

そもそも僕が写真を撮り始めたのって、中学からの幼馴染みでバンドのメンバーだったケースケが、フィルムで写真をずっと撮っていて、「写真面白いの? ふーん」って思っていたんだけど、「せっかくだから、撮影一緒に行くか? カメラ貸してやるから」って言われてついていって、そんで露出計とかよくわからんな、なんだこれ、とか言いながら一緒に撮り、そんで現像した写真を見て、「あー、なんかハマるかもしれん」って思って撮り続けてたら、結果的に僕も大変ハマりまして、旭川にいるときにはケースケの家にお邪魔して、暗室使わせてもらったりしています。

ケースケのブログは ⇒ Photo is Life

フィルムに回帰

そんで昨日か一昨日ケースケからLINEが来て、「美唄の生活どうよ?」って訊かれ、全然快適ーみたいな返信をしてたんだけど、その後一枚の写真が送られてきて、まじかよーってテンション上がったんです。

f:id:yamadakazufumi:20180131200832j:plain

それがライカのM5の写真。

「買ったんだ…、まじか…」と僕は嘆きましたわ。俺も次ライカ買うならM5にズマリットという、「ジュンクさんスタイル」にしようと思ってたのに、どうやら50㎜のズミルックスを買うっぽく、もうね、ぽっきりと心折れたわ。

なので、なのかわからんけど、もういい、俺はこのペンタのSPFで頑張ったるわと酒を飲みましたわ。

雪よ解けろ

ってなわけで、もうちょっと俺もアグレッシブに写真撮りに行くべーってなってて、札幌行ったときは進藤さん一家とかマッチさんとかちゃんさやを撮りまくり、また写真を撮ってこのブログに載せて、急に仕事の話題とかも盛り込んだるわぃと変なテンションになっています。

あ、どうもこんばんは、山田です。

早く雪よ、無くなってください。
いや、雪を言い訳にしたらいかん。あぁ、モデルとなる人が欲しいべよ。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.