美唄の革職人のブログ

北海道美唄市で革製品と陶芸と写真を撮って暮らしてます

フィルムカメラのブログ 美容師 シザーケース

離婚してから再婚する人、しない人

f:id:yamadakazufumi:20180201004446j:plain

「山田さん、結婚したいんですか?」

「うん、めっちゃしたいわ」

「でも一回離婚して、『もう結婚はいいや』って思う人って多いって訊くけど、そうじゃないだ?」

「うん。あと3ヶ月くらいで離婚して2年とかになるけどさ、俺もずっとそう考えてたよ。もういいやって。でもなんだろね、ここ最近すっごい結婚したいわ」

「どんな人が良いんですか?」

「うーん。そこがなんとも一言で言えたら良いんだけど、ズバッと言えないから難しいけどさ、多分その女性に会ったときに『あ、見つけた』って思った人なんじゃない? 知らんけど」

「ふーん。そんなもんなんすかね」

「うん、そんなもんなんじゃない? わからんけど」

ってのを金城君と話してた。

ただ、ざっくりと「有名人で誰と結婚したい?」って訊かれたら、最初にパッと頭に浮かぶのはChara。
浅野忠信、格好良いけどさ、勿体無いことしたよなーって割と真剣に思う。

なんだろね、多分、こっちのことを気にせずに、自分がやりたいことをやって暮らしてるような人が良いよなと最近特に思いますわ。
その方が家事とかも公平に出来そうだし、自分は自分の時間の使い方をしたいんよね、でも楽しむときは一緒に楽しもう、って感じの人だったら最高だよなと思う次第でおます。

あ、うわー、やっちまった。
今日洗濯するの忘れてた。明日、俺はどの靴下を履いて暮らせば良いのよ、ってことを考えてるけど、明日もなんだかんだで洗濯し忘れちゃいそうな気がする。

こんな時は曲でも作りたいわ。ギターのコード、かなり忘れてるけど。

曲のタイトルは「靴下のストックが無い。開き直って軍手を靴下代わりに履くべや」とかにしたらミリオン狙えっかな。

狙えねぇな。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.