美唄で物を作って暮らしてます

北海道美唄市在住の革職人のブログ

【PR】僕がやっているお店 ⇒ オーダーメイドの革製品の店 アリノハネ

陶器が完成

夜のお仕事情報。山田のナイトワーク

f:id:yamadakazufumi:20180203085527j:plain

夜のお仕事情報

「夜のお仕事」という言葉って、なぜこんなアダルトな雰囲気を醸し出すんだろうか。
多分この言葉の中で悪さをしているのはきっと、「お仕事」って言葉の「お」が悪いんじゃなかろうか。

うん、そうだきっと間違いない。
「夜のお仕事」って言葉にキャプションを付けなさいと言われてさっと考えたら、どっかで「〇〇円ぽっきり!」とか、「ぼったくり」、「法外」、「怖いお兄さん」みたいな雰囲気が漂ってしまうのは僕だけじゃないはず。

試しに「お」を外して「夜の仕事」って書くと、ほんの少しだけなんかアダルト感が薄まる気がする。
そしてこれの最も正当な言葉で言い表すのであれば、それは「夜勤」だ。

ふむ、そうだ。僕が書きたかったのはこの夜勤についてだ。

二交代制にした

ざっくりとだけど、僕の労働は勝手に二交代制にすることにした。
久々のアパート暮らしになった今、以前のように夜中にがしがしと手縫いをする為に革に穴を空けたり、ミシンやら革漉き機やらを使うってのはどうしても近隣の方々に迷惑が掛かってしまうのでそれは無理なので、僕一人の労働条件は以下のようにすることにした。

  • 【仕事の内容】 革製品及び、陶器の製作・販売。無駄なブログの更新
  • 【給与】 ゴリッゴリのブラック
  • 【勤務時間】 (昼勤) 9:00~19:00 (夜勤) 20:00~翌1:00
  • 【お仕事の詳細】
    (昼勤)主に革製品の製作。手縫いの部分や糊付けをして圧着が必要な部分があるものを制作するときなどは、お昼のうちに穴あけを終わらせておくお仕事。ミシンや機械類を扱う作業も昼の間に終わらせて頂きます。その間、メールの返信やネットショップの更新、発送の手配なども有り。
    ※とびっきりチープなお昼ごはんがあり〼!
  • (夜勤)昼勤の山田が開けた穴に手縫いをしていくお仕事。ちょっと疲れたなぁってときは、お風呂に入ったり、ウィンナーと野菜と卵を炒めたやつを米の上に乗せて食べて頂きます(【食べて頂きます】って言葉なによ笑)
    また、コーヒーと水(水道水)は飲み放題なのでたっぷりと飲めます。革のお仕事が終わったらちょっと休憩をし、手動のろくろを引っ張り出して作陶をして頂きます。
    センスの悪いものを作った場合、無表情に作品を見つめ、破壊してから作り直すお仕事です。

以上。
これが僕の基本の勤務体系としました。

でもこれ、昨日の井上雄彦特集を観る限り、僕の勤務体系なんて本当楽なものなんだなと思った。寝る時間あるもん。
多分、恐らく、日本で最も過酷な労働条件を課されているのって週間連載を持つ漫画家なんだろうなって。

うーん、今更こうして書いてみるとなかなかだけど、ほぼずっとこんな感じでやってたんだなぁって思うと、まだまだいける気がする。

よっしよっし、仕事しよ。
楽しめ、山田よ。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.