美唄の靴職人のブログ

北海道美唄市で靴とか革製品を作って暮らしてます。

うちの店⇒ アリノハネ

電子書籍が出来上がり、ようやく一つの任務を完了したような気分になる。

フィルムカメラの電子書籍

ページ数で言うと41ページだったかな。
割とさくさく読めるように、ってのを気をつけながら、昨晩もパチパチと書いたり消したりを繰り返し、もうこれで大丈夫じゃないかな、自分としては良い本だと思うってところまでいけたので、完成ということにして本日から無料で読めるように公開しています。

パソコンから見ていらっしゃる方は右のサイドバーに。
スマホから見ている方は画面の下の方にリンクを設置していますので、そこから「この本を開く」ってボタンをクリックして頂ければ、そのブラウザに合わせたサイズで読めるはずです。
一応、ダウンロードすることも出来るんだけど、写真と文章のレイアウトが微妙に狂っているのであれなんですが、ここのやつの仕様っぽいのでそこはビバ、ご容赦下さい。

あー、思っていたより大変だった。
最初のアウトラインを書くのは結構スムーズに行くんだけど、そこから書いたり消したりをしたら、その後の文章も手直ししていかなきゃいけなくて、あいやー、これはこっちに書いたな、でもここを書かなきゃ伝わらないべなってことで、わちゃわちゃわちゃわちゃしていたわけです。

そんなわけで、そんな楽しみにしていた方はいないと思うけど、一応僕なりの復帰作というか、よし、またフィルムで撮って本を書くぜーぃっていう宣言みたいなものなので、暇つぶしに読んで頂けるとこれ幸いでございます。

風呂入って仕事しよ。
次回作は何にしようかな、なんかほんとにどうでも良い内容のものをまとめてみるのも面白いかなと思ってます。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.