美唄の靴職人のブログ

北海道美唄市で靴とか革製品を作って暮らしてます。

うちの店⇒ アリノハネ

ふるさと納税。そしてようやく陶器の販売が出来るかなと

f:id:yamadakazufumi:20180511160117j:plain

陶器を販売出来るかもしれない

美唄に引越してきたそもそものキッカケは、「北海道内で安く陶芸が出来る街を探そう」ってことで探し始め、本当は西興部(にしおこっぺ)なら無料で出来るけど、やっぱりちょっと立地的に不便があるよなと思い、更に探し続けてみたら美唄にはすっごい充実した陶芸施設が本当に格安で使えるってことを知り、よっしゃ、じゃあ美唄へ引越すんじゃーぃってことで現在に至っているわけです。

ただ、作り始めてネットで売ろうと思っていたけれど、いざ販売開始って思って考えてみたら、「北海道からだとちゃめちゃ送料が高い」という現実を知りまして(もっと早くに気付け)、陶器だと無論レターパックで送れないし、あらやだ、これどうするべってことで頭を悩ませていたんだけど、美唄のアンテナショップにうちの商品を置いてもらえることになり、革製品よりも陶器の方が販売価格はかなり安価で抑えられるし、ちょっと立ち寄ったお客さんも買いやすいよなってことに気付きまして、革製品と共に陶器を結構多めに置かせてもらえたらなぁと思っています。

その辺は明日、打合せをさせて頂いてどうなるか決まりそうですが、それが正式に出来ればこれまた違う販売チャネルを得られることになるんじゃないでしょうか。

美唄市のふるさと納税

これは完全に盲点だったんだけど、ノブさんに「山田さんの革製品をさ、美唄市のふるさと納税のお礼品として出そう」って言って頂きまして、恐らく10作品くらいを美唄市のふるさと納税のお礼品として出品させて頂けることになりそうです。

うちで最も高価な作品であるブライドルレザーのドクターズバッグとか、あとはもうMacbookを買おうと思っているので、Macbookが入るバッグか、もしくはそれの革のケースとかを作ってそれも出させて頂こうかなと思っています。

姿勢セラピストのマナミちゃん

今日は市役所に行ってから、クラッチさんのお店にお邪魔して、メガネを購入させて頂きました。
あざす、丸眼鏡、俺やっぱ好きです。

そしたらしばらくしたら林さんも合流して色々な話をしていたんだけど、そのときに女性の方が来店されて奥さんとキャッキャキャッキャと盛り上がっていまして、初めましての挨拶をさせてもらったら、進藤さんのケイヴストアに近いところで「姿勢セラピスト」という仕事をされている方だったんです。

そんで、「俺、めちゃめちゃ猫背なんですよね」って話になり、色々と診てもらったら「この背中の真ん中のところ、カッチカチですね」と言われ、あー、やっぱり机とイスをきちんとしたやつにせにゃならんなぁと思いましたわ。

今使ってるテーブルは大家さんに借りたやつだし、イスはマッチさんのところからもらってきて座面を自分で張り替えたイスでして、そうだよな、そういや氷見で作家やってるアユミちゃんも「イスだけはお金掛けたよ。山ちゃんもちゃんとしたイス買わんとダメやぜ」って言われてたのを思い出した。

色々と動き出してる気がします

そんなこんなで、美唄に引越してきて3か月半経ったけれど、いろんな方に助けて頂いて少しずつ動き出してきているような気がします。

で、そんなこんなの中で、どういうわけだかまたGペンを購入。
クラッチさんの奥さん(※今後はユカ姉ぇと呼ぼう)にも、マナミちゃんにも名刺の絵を褒めてもらったんで、これでまた夜中にカリカリと絵でも描こうかなと思って。

そうなのです。

一人暮らしの男の夜は、とってもヒマなのです。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.