アリノハネのブログ

北海道美唄市の革製品とかの店

⇒ アリノハネのショップ

美唄新産業創造研究会。面白いひとたち

f:id:yamadakazufumi:20180531093758j:plain

昨日は、「美唄新産業創造研究会」ってやつの総会に参加してきました。
正直、そんなガッチガチの会じゃないだろうなと勝手に思って参加させて頂いたわけですが、僕以外の人たちはそこそこしっかりとスーツを着込んで参加されていて、全員で28名とかだったと思うんだけど、経営者の中では僕が最年少でした。

結果、「この人たち、おもろいなー」って思いまして、最初は緊張していたんですが、少しずつ場の雰囲気に馴染めてきて、総会が終わってからの懇親会でうひひうひひといろんな方と名刺を交換し、なかなか普通だと会えないだろうなって方々といろんな話をしてきました。

経営者と銀行の人たち

美唄市役所の経済振興課の人たちとは顔なじみだったので、それはまぁ別にあれだったんだけど←ざっくりしてるな、昨日新たに出会った新キャラの「マルちゃん」っていう僕の一つ年下のおっさんがいまして、いやー、彼がね、なんとも面白くてちょっとイジリ過ぎてしまったような気もするんだけど、「林さん、俺、マルちゃんと仲良くなれる気がする!」とよくわからん豪語をしたりしました。

あとは、僕が陶芸するときにお世話になっている、ゆーりん館の館長さんに「チバチャンは俺の師匠です」と挨拶をしたり、森タイヤの社長さんに「この間、JAFを呼んだとときにお世話になりました。あのちょっとだけオール巨人似の方、めっちゃ良い人でした。ありがとうございました」とお礼を言ったり、空知信金の方に「めっちゃ儲けたら、お金貸してください」とこれまたよくわからんことを言って困らせたり、美唄で飛行機を飛ばしているステーガーさんっていうドイツ人の方が居まして、「あ、俺、ノイ・イーゼンブルクに2年くらい居ましたよ」って話をし、ドイツ語とオランダ語の違いとか、そんなことを色々と話しました。

あと、自己紹介ってのがあって、一人ずつ立って話をするわけですが、ここは一発ジャブをかまさなきゃいけないところだなと思っていたので、なんやかんやと話をした後、「全っ然、金が無いので、皆さん注文下さい!」とね、バシーンとやってやりましたよ、わっはっは

西川農場の西川さん

そんで、西川農場の西川さんって社長の存在は知っていたんだけど、実際どんな方が知らなかったんですが、一昨日に一緒に酒を飲んだイッシーが働いているストウブを運営されている方で、「あ、昨日イッシーと飲みましたよ」って話をしたんです。

その後、二人でいろんな話をさせて頂きまして、これまたなんかね、面白いことが出来るんじゃないかなと思っています。

「自分でそこまでをやるってことは考えてなかったけど、そっか、それも出来るんだ」っていう話を頂きまして、名刺入れの注文も頂いたので近々納品をして、そのまま農場見学をさせてくださーいと話してきました。

いやはや、ほんとに面白い人が沢山いました。
そんで、林さん、クラッチさんの知り合いの方ばかりなので、いやもうほんとにお二人に感謝でございます、これ本当に。

そんなこんで今日で店の不要なものが一気に無くなりそうなので、いよいよ店作りが本格的に始まりそうです。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.