アリノハネのブログ

北海道美唄市の革製品とかの店

⇒ アリノハネのショップ

雨降ってた。仕事した。シリアスな声

緑の革の二つ折り財布

店頭でのオーダーを少しでもスムーズに、と思って革のサンプル帳を少しずつ集めています。
あとは今まで作った作品のアルバム作りとかかね。

ストーブつけるくらい寒い

本日の北海道はとっても寒くて、今はストーブつけてます。
仕事中も「寒いなぁ、寒いなぁ」って言いながらやっていたんだけど、最終的に↑の財布が仕上がる頃には手がかじかんできたので、こりゃもういよいよダメだべさと、店の中で一人でストレッチとかしたんだけど、「寒いからってストレッチするのって、決して凄く遠くは無いけど効果的な解決方法ではない」ってことに気付き、結果「縮こまる」という方法で対処してやりました。

カロリー博士

先ほど、さやと電話をしていて、また僕はいつも通りベラベラベラベラと男のくせによく喋り、さやは「うんうん」と聴きながら、時々ゴクゴクとなんか水とかを飲んでる音が聴こえてきたんだけど、さやが「さっきお父さんがわらび餅を持って来た」と言い出し、「そうなんだ?わらび餅おいしいからさ、YOU、食べちゃいなよ」と言ったら、「さっきご飯食べたばっかりだもん」と言うわけです。

そこであらやだ、レディはこの時間に甘いもの食べるのって躊躇しちゃうのよね☆と、よくわかんないテンションになり、「なるほど。でもさ、わらび餅ってカロリー低いから大丈夫だよ」と返しました。
「山ちゃんあれだよね。カロリーにうるさいもんね」と言われ、「まぁね」と答えると、「でもあの甘いやつをかけなければ良いのかな?」と訊かれたんで、「ふーむ。いや、あれも見た目ほどカロリー高くないよ。黒糖だと思うしさ、大量にかけなければ大丈夫!」って答えたら、なんかすげー笑われて、「え?あなたはカロリー博士とかなの?」って訊かれてすっげー恥ずかしかったです。

祭りと地獄

ここ最近、というか数ヶ月前から、僕の中で「祭り」という言葉を日常的に使っています。
寝る前にYoutubeを観ながら酒を飲むときのことを「Youtube祭り」と呼び、一人でワインを飲むときには「ワイン祭り」などと言っているんだけど、さやは甥っ子を溺愛していて、数日前も甥っ子と遊ぶって話をしていて、あーそうなんだ、楽しんできてねーと言っていたんだけど、その日彼女から来たLINEは「あー、今日の甥っ子祭り、楽しかったー」とね、まさかの「祭り泥棒」をされまして、僕はひどく憤慨したわけです。

ちなみに数年前までの僕がよく使っていたのは「地獄」という言葉です。
何かの単語の後に「地獄」を付けるだけで、随分と物事が楽しくなるので、皆さんもお試しください。

いや、お試し地獄をしてください。
そんなわけで、これからパチパチとライティング地獄の時間に入ります。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.