美唄の靴職人のブログ

北海道美唄市で靴とか革製品を作って暮らしてます。

うちの店⇒ アリノハネ

徹夜完了。すっごい眠い

美唄 靴職人 山田和史

昨晩の徹夜は無事に完了。
今朝7時頃に原稿をほぼ書き終え、二日ほど寝かせてからまたせっせと修正して入稿します。
いやー、2018年度初の徹夜は大変体に響いておりまして、現在大変眠たいです。

その様子をインスタでアップしていて、それを読んでいた倉知さんが今朝差し入れを持ってきてくれました。
ありがとうございます。昨晩の林さんの差し入れとは大違いです。

(※林さんは『笹かま』を持ってきて、僕に反対向きで差し出してきました。で、「これの意味、わかる?」と得意げな顔してましたよ、ったくよぉ)

で、陶器が色々入荷しました。
正直もう、全然僕の方で在庫作りに手が回らなくなってしまい、もうどうにか店のこのスペースを埋める方法はないものかと考えていたら、ピッカーンとね、「美唄1の紳士と淑女」の顔が頭に浮かび、すぐに電話。

「うちの店に陶器置かせてもらえませんか?」という内容で、「じゃあ一度見に来てー」と言われて早朝にお邪魔しました。

「いやいやいや、なんで今までこんな良いものたちを隠してたんですか?」って話をし、沢山の陶器を委託という形で置かせて頂いています。

昨日ですぐに5つ買って頂いたので、更に追加してどうにか一応店っぽい体裁は整えられたんじゃないかなと思う次第でございます。

美唄 靴職人 山田和史

美唄 靴職人 山田和史

美唄 靴職人 山田和史

美唄 靴職人 山田和史

明日は久々のお休みです

多分、今月入ってから初めての休み? あれ、一日だけ休んだっけ?
とにかく明日はキャンプマンになりますので、おやすみを頂きます。

現状、店をプレオープンという形にしていますが、その間もオーダーは随時お受けしていまして、いやはやもう、倉知さんと林さんたちのおかげで毎日ご注文を頂いています。

まさかこんなに忙しくなるなんて全く想像していなかったので、その僕の読みのせいでライティングに掛ける時間も取れなくて昨晩の徹夜でした。

2018年7月14(土)に正式OPEN。集え、テープカッター

で、前にも書いたと思いますが、2018年7月14日(土)にアリノハネの実店舗を正式なOPENとさせて頂きます。
そのときに、多分今後やることが無いこともやってみるべってことで、テープカットをします。
今のところいろんな人に声を掛けているので、果たして何名が集まるかはわかりませんが、「テープカットなんてやったことない。やってみたかった」という方は、その日にハサミ持参でご参加ください。
初対面なんて気にせんで、どしどしと。

北海道新聞に載った

本日付けの北海道新聞の空知版に、僕の紹介の記事を載せて頂いています。
これ以上ないくらいの作り笑いですが、空知版が手に入る方はぜひぜひ。

そんなわけで、引き続き仕事します。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.