美唄の靴職人のブログ

北海道美唄市で靴とか革製品を作って暮らしてます。

うちの店⇒ アリノハネ

美唄でBARのようなものをOPENさせよう

f:id:yamadakazufumi:20180721093546j:plain

美唄でBARのようなものをOPEN

うちの店には地下室があって、そこをBARにしたいなぁっていうようなことは、こっちのブログには何度か書いていると思うんだけど、もうそろそろ本格的に動いても良いんじゃないかなと思うので、開店の日を書いてしまおうと思うわけです。

BARの開店は8月11日の「山の日」にしようと思っています。

このBARは、僕がお酒を作ってお客さんに出す店じゃなく、完全に「持ち込みの店」にしようと思っています。
つまり、ドリンクや食べ物などをお客さんが自分で持ってきて、そこで飲んで食べてもらってのんびり出来るようなところがあっても良いんじゃないかなと思っていまして、禁煙でカラオケが無くて静かに一人とか友達同士でのんびり出来る場所が欲しいわーっていう方がいらっしゃるんじゃないかなと思い、よしよし、始めてみようと思った次第です。

で、女性限定にするかどうかは迷っているんだけど、ひとまずOPENの日には男女共に来て頂けるようにした方が良いのかな、どうかなっていう悩みはひとまず置いといて、来月から店作りを始めようと思っています。

動き出したらまた少しずつ更新していこうかなと思っとる次第です。

なっちゃんにドライフラワーを作ってもらった

開店のお祝いにもらった花を捨てるのも忍びないなーと思っていたんだけど、あーどうするべかなと考えた結果、こりゃ花に詳しい人に相談するべしってことで色々と訊いた結果、「ドライフラワーにすればいいじゃない」と言われまして、あーそっか、そりゃ良いやおほほのほってことで、なっちゃんに「なっちゃん、ドライフラワー作ってー」とお願いしたら、えぇよーとなりまして、昨日店に来てもらってドライフラワー作りをして頂きました。

なっちゃんサンクス。
上手い具合にドライなフラワーになったら、店に飾らせてもらいます。

市長のバッグ、完成は近い

市長さんからバッグのオーダーを頂いていて、形とかは別に極端に難しいものじゃないんだけど、「ワンポイントで美唄っぽいものを入れて欲しい」とご依頼を頂いて、それがなかなか良いアイディアが浮かばずにいたんだけど、ようやくピッカーンとなってそれを先日作り、それが出来上がった時点で「こりゃ良いバッグになるべ」と直感がスピーンとなりました。

恐らく明日か明後日には仕上がる予定なので、完成次第それもこちらにアップ致します。

あー、地下の店作り、楽しみだな。
いらんもんを捨てて、シンプルで小粋なお店に出来るように、またキンキンにインパクトドライバーを借りて、ホームセンターで木を買ってきてカウンターとかベンチ作りに勤しみます。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.