アリノハネのブログ

北海道美唄市の革製品とかの店

⇒ アリノハネのショップ

真鍮との相性が大変よろしい。鼻の赤みの原因解明

f:id:yamadakazufumi:20180818094624j:plain

昨日の在庫祭り

昨日の在庫祭りの結果、ひとまず3点を完成させました。
で、↑のこの写真のものはマネークリップなんだけど、ただのマネークリップってのもなぁってことを考え始めて、そこでやっぱり酒飲みの発想が出てくるわけです。

「酒飲みに行ったときに、マネークリップに金だけ挟んで行くのも良いけど、カードとか名刺が入った方が良いよな」と思い、マネークリップの背面に革のケースをつけまして、名刺とカードが入るように仕上げました。

f:id:yamadakazufumi:20180818101102j:plain

で、このまま店に置いておくわけにもいかないので、じゃあここは違う紙幣を作って挟んでおけばお客さんにもわかりやすいだろうってことで↓

マネークリップ カード 名刺

ここに挟んである紙幣はアリノハネ銀行が発行している1万円札。
こういう小さなアイテムで他と違いを生み出すんじゃーいってことで、しっかりとした贋札を作りました。

f:id:yamadakazufumi:20180818094650j:plain

素晴らしい。

鼻の赤さは「蒸留酒」で確定

時々ここにも書いていましたが、数か月の間、鼻のてっぺんが赤くなっていて、これは果たして何が原因なんだ?と思っていたんですが(ってか、『酒』ってのはわかっていたんだけど)、毎日飲んでいても、翌日鼻が赤いときとそうじゃないときにバラつきがあり、ふむ、これは一体なんだと思っていたわけです。

で、ここ数日、自分なりにちょっと飲む酒の種類を変えてテストをした結果、僕の鼻の赤みは「蒸留酒」で確定しました。

ビール、ワイン、焼酎、ウィスキー、日本酒。
それらをよく飲むんですが、ビール、ワイン、日本酒だけに絞った場合には鼻に赤みが出ない。
でも、焼酎とウィスキーを飲んだ翌日は必ず鼻が赤くなりまして、昨日はじゃあ最終テストじゃーいってことで、一人でビールを6本飲み、今朝起きて鏡を見ても鼻は白い。

「なるほど。謎は解けた」って小さいワンルームで、寝起きのおっさんは金田一みたいになってました。

そして、革製品の店のブログに、こうして延々と鼻の赤みについて書くのはどうかと思うけど、それは別に良いじゃない。
そんなこんなで仕事しますからね。

2018 © yamadakazufumi.com All rights reserved.