フィルムカメラで嫁を撮る

フィルムカメラで嫁を撮る

那覇で結婚式の撮影
昨日は結局夜の2時まで店に居て、歩いて帰って今朝6時半に起床して7時に家を出て那覇へ。
8時から今回一緒に撮影させてもらった浅井さんっていうシュッとした男前の人にカメラのセッティングをしてもらいいざ本番。

いやいやもうもう、いかに自分が我流でやっていたのかというのと、技術不足を痛感。
いつもは絞り優先で撮ってたんだけど、後々のことを考えるとマニュアルで撮った方がいいですよと教わってやってみたものの、なんだか全てのタイミングでわたわたして全然俺、使い物にならんわと反省。


今までは読者の方からの依頼を頂いて一人で撮影に行っていたんですが、今回はたまたまうちの店に来た浅井さんがカメラマンで、忙しい時期に手伝ってと声を掛けて頂いて行ってきました。

まだ僕のあの感じじゃ一人では全くもって厳しいので、次も一度一緒に撮影させてもらって上達してきます。


上の写真は全然関係のない、富山で撮ったもの。
なんかリハーサルみたいなのやってたのをぼけーっと撮ったもの。 

下の歯
こうして見えているのは上の前歯じゃなく、下の歯です。

冬服を着せてもらってやったーやったーあったかいなぁとはしゃいでいたので、じゃあちょっとこのパーカーの帽子をかぶせてみようと思ってやってみたら、こんな仕上がりになりました。 

沖縄県内での結婚式の撮影
年末は毎年忙しい、とかそんな感じはなく、今まで淡々と自分のペースで仕事してきたつもりだったけど、店を始めると色々とやることが増えて、「あぁ、俺って今まで自室にこもって仕事してたけど、みんなで働くのってそうそうこんな感じだった」といった感じでふわふわと考え、この機会に変えていける部分は変えていかなきゃなぁと思ったりしています。

そんな中で、たまたまうちの店に来られた方がカメラマンで、っていう話って書いたっけ?
まぁとにかくそんなわけで、撮影の仕事もフリーカメラマンという立場で今後月に何度か仕事を頂ける感じになりました。
ひとまず今月は2つ入っているので、スーツを来て写真を撮ってきます。

髪型はどうしよっか。なんかこう、嫁に良い感じにしてもらお。


納期の迫った仕事がたくさんあるので、本日からまた僕は残業マンになります。
昨日たっぷり寝たので(腰が痛くなるくらい寝たので)、またわしゃわしゃと働きますたい。 

↑このページのトップヘ