フィルムカメラで嫁を撮る

フィルムカメラで嫁を撮る

_DSC0838_R
店作りはひとまずは完成といったところで、あとは片づけをして商品を並べればなんとか店として機能するくらいになりました。良かった良かった。

昨日、浦添にあるユーズドの輸入家具屋をぐるぐると回ったんだけど、その中に一軒ここは格好いいなというところを見つけて嫁と二人でいろいろ検討。
結果、椅子を4脚購入してよしよしとりあえずはこれで始められるねというところまで進みました。

明日は広島からお客さんが来られるので、一応明日がオープンということになり、それからまた少しずつ修正しながら店を作っていけたらなぁと思っています。
メールの返信も滞っていたり、ネットショップも新しくしようと思っているんだけど、どうにも一つのことをまずがーってやって、それから違うことをがーってやるっていうタイプの人間なので、もう少し器用にならんといけんなと思いつつも、さほど情報処理能力が優れているタイプじゃないので、出来る範囲で確実に進めていかんなと思っとります。


我が家はようやく生活できるレベルの家具がそろったんだけど、今だ冷蔵庫が届かず。
明後日にやっと届くのでそれで一応すべてがそろうことになりそうです。


さてさて今日は仕上げ作業。
小鉄よこれで多分留守番は終わり。もうちょっこし我慢しときんさい。
 

ほぼ終わる。体、痛いな12時間睡眠
昨日、嫁が今まで作ったものに最後の柿渋攻撃をし、僕はせっせと看板作り。


ほぼ終わる。体、痛いな12時間睡眠
横からはこう。
あ、べろーんって開かないようにするチェーンみたいなの買わんといかん。


ほぼ終わる。体、痛いな12時間睡眠

柿渋作業完了の嫁がこれに色を塗って今は乾かし中。
今日、店名を書いて看板作りも終了予定。

僕はその間に照明の取り付けとかをして、なんやかんやで夕方終了。
正直、もう体がなかなか大変で昨日20時30分に寝て、今朝8時30起床。

ドラゴンボール的に言えば、「オラの体、もってくれよ」っていうやつです。


本日鏡と棚を浦添の方に買いに行き、あとは掃除をして工具を正しい場所に配置すればおそらくほぼ完了といった感じで、急いで作った割には気に入った感じの店になったんじゃないかなぁと思います。

全て終わった写真はまた後日。


昨日、札幌のビッグブラザーでお馴染みの進藤さんから開店祝いの観葉植物が届き、うわー、観葉植物欲しかったからうれしーわーと早速お礼の電話。
そんで「どう、ヤマ。 順調?」って訊かれて、えぇなんとか終われそうですと答えたものの、そこではたと気づくわけです。

「店はできたけど、並べる商品がほとんどない」という事実に。

まぁいいや。
一応少し在庫はあるのでそれを並べて、あとはオーダーの作品作りながら途中で在庫も増やしていく作戦でいこうと思います。


では、本日も働いてきます。

小鉄の留守番地獄もあと数日。
頑張って留守番しておくれやす。

 

作業台、照明、商品を置くBOXみたいなの
僕と嫁の作業台。
最初は店の手前と奥でそれぞれ仕事しようかという話だったんだけど、一緒に作っていた方が何かと伝えやすいので二人で並んで仕事をすることに。

店の照明はあまり蛍光灯は使いたくないなぁと思い、何やらと先日購入。
昨日まで店に付いていたのがこれ↓


作業台、照明、商品を置くBOXみたいなの
「バケツのやつ」と僕らは呼んでいた。なんだろうかこれは。
そんなわけで早速外して別のものにした。 


嫁は作業台に柿渋を塗っていきます。

作業台、照明、商品を置くBOXみたいなの
最初は薄く塗っていき、何度か塗っていけばいい感じになるはず。
北海道で住んでいた家の床も柿渋を塗ったんだけど、時間が経つとどんどんよくなってたので、これも時間の経過と共に変化を楽しもうじゃないかというやつです。


昨日は店の棚にするボックスみたいなのを二つ制作。

作業台、照明、商品を置くBOXみたいなの
これの横と底に板を張れば完成なんだろうと思う。
でももうこのまま机として使っても良いんじゃないのかとも思い始める。


そんなわけで11月1日オープンってことになると思います。
開店してからまた手直しするところはすればいいしという感じです。

じゃあ今日も働いてきます。 
 

↑このページのトップヘ